FC2ブログ

My Toys

フィンランド ハメーンリンナ砲兵博物館

パロラ戦車博物館の近くの町であるハメーンリンナに砲兵博物館があります。

DSC02431.jpg
さすがに軍の博物館だけあって冬戦争から近代にいたるまでの多数の火砲が展示されています。

DSC02428.jpg
DSC02427.jpg
DSC02397.jpg
ここの火砲の砲身がどうやらカモメの巣になっているようで、下手に近づくとカモメが頭スレスレに飛んできて威嚇してきますので注意が必要です。
行く方は気を付けて!

DSC02395.jpg
DSC02392.jpg
DSC02394.jpg

屋外に展示してある火砲くらいしか無いのかと思っていたのですが、屋内の展示もかなりのものでした。
古い歴史の説明から現代まで順を追った展示と説明がされています。
が、私にはWW2辺りしか興味がありませんw

DSC02387.jpg
エニグマ

DSC02385.jpg
ネーベルベルファー
といったドイツ軍から購入した装備や

DSC02378.jpg
おなじみラティ対戦車ライフルを対空射撃ができるようにしたもの。
DSC02377.jpg
DSC02386.jpg
面白い形状の対空標準器
対戦車用には力不足になったものの、対ヘリ用には有効という事で80年代まで装備されていたそうです。
さすがにその後は引き上げられ、大半はアメリカの民間市場に渡りました。
私も在米時にアリゾナの大きなガンショーで売られているのを見たことがあり、これと比べるとバレットの12.7mm狙撃銃がかわいく見えて、売り主に「これは銃じゃなくて砲だね」と言ったら「その通り!!」と言ってました。

今回の旅で訪れた博物館はここまでとなります。
どの博物館も人が少なくゆっくり見れて、展示もとても良かったです。



オマケで、サープラスショップ情報を紹介していきます。

最初はハメーンリンナにあるこちらの店
IMG_5206.jpg
https://www.reservilaisliitto.fi/yhdistyspalvelut/yhdistysten_ja_piirien_kotisivut/etela-hame/myymala
フィンランド語が読めないから店の名前がよく分からん
IMG_5205.jpg
砲兵博物館のすぐそばにあり、店の前にあるコソモレツトラクターが目印。
品揃えはちょっと古いフィンランド軍装備やイギリス、ドイツ軍なんかのもの。
比較的安いけど、店のおばちゃんは愛想が悪く、店内を見ていると万引きでもすると思われたのか後をついてくる。
で、その割には商品の質問をすると殆ど知識が無い様で、頓珍漢な答えが返ってきた。
サラっと見て欲しいものが無ければ、さっさと出た方がよさそう。


IMG_5322.jpg
SA-kauppa
https://www.sa-kauppa.fi/
こちらもハメーンリンナにある店
軍装品店というよりは、正にサープラスショップ(軍放出品店)といった店。

IMG_5326.jpg
照準器やペリスコープ。
何用かは知らん

IMG_5333.jpg
薬莢群
機関砲弾から大口径砲弾のものまでそろっているけども、薬莢からプライマーも外されていないので持って帰るのはやめておいた方がいいでしょう。
商品はどれも安いのだけれども、放出品だけあって使い道のない配管の部品やエンジンのパーツ等がほとんど。
心惹かれるものはほとんどない。


最後に
ヘルシンキにある店
IMG_5337_20190708012126e40.jpg
Varusteleka
https://www.varusteleka.com/en/page/shop-and-bar-sotima/19790
店内はサバゲーマー用ミリタリーショップといった感じで、現用のものが中心。
現用イギリス軍やドイツ軍の装備なんかもありだけれども、ヒストリカルなものはほとんど無い。
IMG_5338.jpg
IMG_5339.jpg
現用フィンランド軍の迷彩服が欲しかったのだけれども、新品とはいえ高い!
中古でよかったんだけれども、結局どこの店でも見つけられなかった。
空港からそれほど遠くないので、観光でも行きやすいかな? 
この店はバーも併設されているので、飲んだり食ったりもできます。

と、5回に渡って引っ張りましたが以上がフィンランド取材旅でした。
日本からは直行便もあり、飛行機代もあまり高くなく、英語も通じて、治安も良いフィンランドは戦車を見たい人にはオススメできる国です。
ただし飯はメッチャ不味いのを覚悟しておいてください。
でも私も恐らくまた行くと思います。
もちろん冬以外ですけどね~



ところで土産に持って帰ったサルミアッキは皆に大好評でしたwwww
機会があればぜひ食べてみてください!
スポンサーサイト
  1. 2019/07/08(月) 01:16:30|
  2. 博物館
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<KV-2 その9 | ホーム | フィンランド パロラ戦車博物館 その3>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://momc.blog55.fc2.com/tb.php/260-fc17528f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

MOMC

Author:MOMC
MINIATURE OF MINIATURE COMPANYです。
仕事の関係でで5年ほどアメリカに住んでました。
その際に覚えた実銃射撃や旅、模型製作など私の趣味を紹介しています。

FIRE STARTERというブランドで1/6スケールの「あったらいいな~」というお助けパーツを展開中です。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (25)
FOA Panther (12)
ミリタリーショー (4)
銃 (7)
コレクション (1)
新製品情報 (7)
air show (1)
博物館 (17)
模型 (12)
BRA M3 (13)
BlackBox Hetzer (15)
FOA Jagd Panther (2)
M4 Sharman Jumbo (35)
King Tiger (43)
FIRE STARTER (1)
Hetzer (37)
KV-2 (12)
AFVの会 (1)

FC2カウンター

国別カウンター

Flag Counter

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード