FC2ブログ

My Toys

ヘッツアー18

今の時期、仕事から帰ってきてから窓を開けて作業していると気持ち良い季節ですね。
もう少しすれば暑くてたまらなくなりそうですけども。

最近、まだヘッツアーが完成していないのに「次は何作るんですか?」という質問を頂く事が多いです。
作りたい車両は一杯あるんですけど、何せ1両作るのに時間が掛かるので、目の前の作業で一杯一杯ですわ~
とはいえ、プランはありますけどね ニヤ

転輪裏面のハブを製作
IMG_3506.jpg
まだ磨く前なので積層痕だらけ
真ん中の穴はΦ5孔で、その両サイドはΦ2孔。
Φ2孔はM2スクリューで転輪と固定するのに使います。

IMG_3507.jpg
スイングアームへボルトで取り付けるために、Φ5孔にM6のタップでネジを切ります。

IMG_3504.jpg
転輪、スイングアーム、ハブ表、ハブ裏とこれが転輪1か所当たりのパーツ
(上のスペーサーは検証用)
車体は軽くなるように作っているのですが、転輪はレジンのムクなので約170グラムとどうしても重くなって、1両当たり8個で1360グラムになってしまいます。
3Dプリントで作れば内部をハニカム状にして軽く作れるのですが、積層痕の修正が大変過ぎるので却下。
キングタイガーに比べればまだ軽いですけれども、完成後の持ち運びを考えると軽量化したいところです。

IMG_3508.jpg
ネジを切ったのは、こうやって裏側からボルトで固定するためです。
後の作業性を考えると六角ボルトよりもプラススクリューの方が良さそうですね。
完成後あんまり見えないだろうと思っていたスイングアーム裏が思っていたより良く見えてしまいそうなので、汚い積層痕は要修正。

IMG_3522.jpg
ハブ裏表とも瞬着とM2スクリューでガッチリ固定。
多少の事では外れることはありません。

転輪は合わせ面等を磨いていると小さな気泡が出てきましたので修正中。
毎度シリコン型の合わせ面の辺りは、内部にどうしても小さな気泡が入ってしまいます。

IMG_3523.jpg
サスペンション基部にスイングアームを仮付け。
ここもM6のタップを切ってあって、ボルトで固定し可動するようにしています。

そして誘導輪基部もボルトで車体に固定。
更に内部からも木ネジでガッチリと固定しています。

今のところ車体は軽々と持ち上がりますが、転輪と履帯を取り付けると一気に重くなるでしょうね。
スポンサーサイト
  1. 2018/06/04(月) 00:21:31|
  2. ヘッツアー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ヘッツアー19 | ホーム | ヘッツアー17>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://momc.blog55.fc2.com/tb.php/213-33ca2fd5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

MOMC

Author:MOMC
MINIATURE OF MINIATURE COMPANYです。
アメリカの情報や私の趣味など紹介していきます。

FIRE STARTERというブランドで1/6スケールの「あったらいいな~」というお助けパーツを展開中です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (25)
FOAパンター (12)
ミリタリーショー (4)
銃 (7)
コレクション (1)
新製品情報 (7)
air show (1)
博物館 (12)
模型 (12)
BRA M3 (13)
BlackBoxヘッツアー (15)
FOAヤクートパンター (2)
シャーマン ジャンボ (35)
キングタイガー (43)
FIRE STARTER (1)
ヘッツアー (35)
KV-2 (1)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード