FC2ブログ

My Toys

ヘッツアー16

前回のブログは酔った勢いもあり思いのままに書き込みましたが、大型モデルを展示されていた方々は同じような事になっていたと思います。
去年、故意ではないそうですが、見学者が作品を破損させてしまい大きなトラブルになったと聞いています。
破損や塗装剥がれ、手の油の付着等が発生する恐れがありますし、作者しか分からない脆弱な部分もあるでしょうから、やはり勝手に触れることは絶対にやめてください!!


さて、こんなことをいつまでも引っ張りたくないのでヘッツアーの製作の続きを・・・

IMG_3471.jpg
車体後部にプリントして仕上げたフックを接着し、サスペンション基部をM3ボルトで取り付け。
上部補助転輪基部はM2スクリューで取り付けた上で接着します。

私はキングタイガー製作時から外観と強度的な問題もあり、ボルトを多用しています。
後で取り外しできるので、作業ミスによる修正や塗装時にも作業がしやすくなります。
IMG_3474.jpg
色んなサイズや長さを使うので、気が付けばこんなにストックが!
ホームセンターでは微妙なサイズが無い事が多いので、そんな時は大阪日本橋にあるネジ専門店のナニワネジに探しに行きます。

車体後方の側面装甲もとりつけましたが、ここはちょっと悩みどころ。
IMG_3471a.jpg
矢印のつなぎ目部分が右側では車長用ハッチ部分となってしまい、後でハッチ開いてフィギュアを立たせることを考えると内側から派手に補強を入れることができません。
IMG_0303.jpg
また、悪いことにここは角を丸める必要があり、さらに強度が落ちる事に

IMG_3472.jpg
フィギュアを載せるときに邪魔にならず、強度が出る様にどうしたもんかと試行錯誤中。

悩んでてもしょうがないので、他の作業に
IMG_3473.jpg
5回目の作り直しをした転輪を再度型取り。
前回はシリコンゴムをケチったために型の強度が不足し、複製品が歪んでしまったため、今回は一回り大きくし厚みも増やしてやる事に。
でもやはりケチなので、クズシリコンを大量に入れて嵩増し。
この状態でいったん硬化させて、その後シリコンゴムとクズシリコンを再度投入します。

スポンサーサイト
  1. 2018/05/21(月) 01:03:30|
  2. ヘッツアー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ヘッツアー17 | ホーム | 2018 静岡ホビーショー>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://momc.blog55.fc2.com/tb.php/211-1141c615
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

MOMC

Author:MOMC
MINIATURE OF MINIATURE COMPANYです。
仕事の関係でで5年ほどアメリカに住んでました。
その際に覚えた実銃射撃や旅、模型製作など私の趣味を紹介しています。

FIRE STARTERというブランドで1/6スケールの「あったらいいな~」というお助けパーツを展開中です。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (25)
FOAパンター (12)
ミリタリーショー (4)
銃 (7)
コレクション (1)
新製品情報 (7)
air show (1)
博物館 (12)
模型 (12)
BRA M3 (13)
BlackBoxヘッツアー (15)
FOAヤクートパンター (2)
シャーマン ジャンボ (35)
キングタイガー (43)
FIRE STARTER (1)
ヘッツアー (37)
KV-2 (8)
AFVの会 (1)

FC2カウンター

国別カウンター

Flag Counter

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード