FC2ブログ

My Toys

2017ヨーロッパ旅 ドイツ コプレンツ

先月末にドイツ中心にレンタカーでぐるりと旅をしてきましたので、その時の話を。

まずドイツのコプレンツ軍事博物館へ。
入口が判りにくく、通り過ぎてしまいました。

軍の施設のため、外国人は入場するのにパスポートの提示が必要となりますので、見学に行く予定の方は気を付けてください。

軍で試作車両や装備を試験に使用したものを中心に展示しているようで、事前に情報を集めてはいたのですが、正直いって残念な状態でした。
WW2のドイツ車両が以前に比べてほとんど無くなってしまっています。
一部はムンスターに移されているものもあるのですが、1号対戦車自走砲や暗視装置付きパンター等どこに行ったのか判らなくなっている車両もあります(裏の倉庫に収納されているのか?)

どうもここは戦後の車両を中心に展示する傾向にあるようです。
各車両の詳しい説明をされているサイトが一杯あるので、その辺は割愛します。

IMG_8564.jpg
入って早々にカールの砲弾。

IMG_8622.jpg
こいつは何回見てもSFチックですな~

IMG_8618.jpg
IMG_8620.jpg
装輪装甲車のシートですが、これだとかなり楽そうですね。 
ただ、荒れたダートを走られると車内はシェイカーで振り回されている様な状態でしょうけども。

IMG_8696.jpg

IMG_8624.jpg
MTB70は私の知る限りこことムンスター、アバディーン、パットンにあったはずですから、試作車両としては結構保存されているんですね。

IMG_8700.jpg
ここでハインドが見れるとは思ってませんでした。
東西ドイツの名残ですね。

IMG_8643.jpg
IMG_8727.jpg
IMG_8764.jpg
IMG_8790.jpg
IMG_8766.jpg
8tハーフトラックの足回りのパーツを見た時に思ったのは、こんなパーツが多いと生産性が低かっただろうという事。
軍事車両の履帯1個をこんなに複雑な形状にして、パーツ点数を増やしちゃだめでしょう。
戦前開発の車両だから量産の事は考えてなかったんでしょうけれども。

IMG_8676.jpg
火砲はギュウギュウに詰め込まれているため、撮影しにくかったです。

IMG_8948.jpg
さすがに末期のPAK43になると、生産性を考慮しているのが見て取れました。

ちなみにコンプレンツは車両よりも銃や装備品の展示が非常に充実していて、車両よりもこちらの方に興味がある方にはお勧めです。
IMG_8929.jpg
IMG_9017.jpg
IMG_9018.jpg
IMG_8978.jpg
戦前から現用の物まで対戦車兵器から拳銃まで幅広く大量に展示されていました。
ただほとんどがガラス張りのため、写真撮影がしにくくて・・・

コプレンツは期待していた車両が無く、私個人としては非常にガッカリした訪問でした。

続く



スポンサーサイト
  1. 2017/10/03(火) 23:46:24|
  2. 博物館
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2017ヨーロッパ旅2 ベルギー バストーニュ | ホーム | 展示会のお知らせ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://momc.blog55.fc2.com/tb.php/187-b6933670
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

MOMC

Author:MOMC
MINIATURE OF MINIATURE COMPANYです。
アメリカの情報や私の趣味など紹介していきます。

FIRE STARTERというブランドで1/6スケールの「あったらいいな~」というお助けパーツを展開中です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (25)
FOAパンター (12)
ミリタリーショー (4)
銃 (7)
コレクション (1)
新製品情報 (7)
air show (1)
博物館 (12)
模型 (12)
BRA M3 (13)
BlackBoxヘッツアー (15)
FOAヤクートパンター (2)
シャーマン ジャンボ (35)
キングタイガー (43)
FIRE STARTER (1)
ヘッツアー (35)
KV-2 (1)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード