FC2ブログ

My Toys

キングタイガー26

キャタピラ製作にメドがついたので、次の作業へ

車体製作開始時から気になってはいたのですが、キングタイガーのキャタピラは雄雌の2種がが交互に繋がっている訳で、長さ調整が2個づつとなってしまいます。
これを何も考えずに足回りに取り付けると、短すぎてパッツンパッツンで巻けないか、長すぎてダルンダルンになってしまいます。

実車はアイドラーホイールのシャフトのアームを回転させ位置を変えることでテンション調整しているのですが、同様にするには6ミリの金属シャフトをクランク状に正確に曲げる必要があります。
しかし、それは私の加工能力を超えるので、他の方法をとることに。

IMG_8114.jpg
こういうパーツをプリントし

IMG_8118.jpg
車体内部にガッチリ取り付けて、手でボルトを回せばシャフトが前後し、これでキャタピラの張り調整ができます。

で、外側は見た目が悪くならない様に
1_20161201001252e7d.jpg
2_20161201001250042.jpg
こういうパーツを設計してやりプリント

IMG_8116.jpg
ビスで組み立ててやれば
IMG_8115.jpg
この様に長孔にしている事により、シャフトが通る穴を維持しつつ動かせます。
調整のための移動範囲は、検証してこれで十分。

IMG_8117.jpg
車体に付けるとこんな感じに。

IMG_8119.jpg
さらにアイドラーホイールを付ければ、このとおり。

IMG_8123.jpg
ついでに転輪のサスペンションアームも、それっぽく製作して取り付けています。

サスペンションは付けないし、車体下部は殆ど見えないはずと考え、当初は何もしないつもりだったんですけども、先日の展示会の際にジャンボの車体下部を覗き込む方が意外と多く、手を抜いていたのがバレバレで恥ずかしかったので追加工作した次第です。

足回りも、あと少し? 年内にどこまで進められるか
スポンサーサイト
  1. 2016/12/01(木) 00:39:09|
  2. キングタイガー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<キングタイガー27 | ホーム | キングタイガー25>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://momc.blog55.fc2.com/tb.php/164-0527d7b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

MOMC

Author:MOMC
MINIATURE OF MINIATURE COMPANYです。
アメリカの情報や私の趣味など紹介していきます。

FIRE STARTERというブランドで1/6スケールの「あったらいいな~」というお助けパーツを展開中です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (23)
FOAパンター (12)
ミリタリーショー (4)
銃 (7)
コレクション (1)
新製品情報 (7)
air show (1)
博物館 (12)
模型 (12)
BRA M3 (13)
BlackBoxヘッツアー (15)
FOAヤクートパンター (2)
シャーマン ジャンボ (35)
キングタイガー (43)
FIRE STARTER (1)
ヘッツアー (35)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード