FC2ブログ

My Toys

キングタイガー25

さてさて、穴あけ作業の続いたキャタピラですが、作業も完了し脱脂のために中性洗剤をつかってブラシで洗浄。
乾燥後に、サーフェイサーを吹いて1晩放置。

翌朝、出社前に何気なく塗装面を爪で擦ると簡単に剥がれる・・・
どうやら脱脂が不足していた様子。

形状が複雑なので、複製時にシリコン型の破損を恐れて毎回離型剤を塗っていたんで、注意して脱型時にはパーツクリーナーを吹いてたんですけどもね~。

一旦、シンナーでペイント落として、何かいい方法は無いかなと考えて思いついたのがこれ
36-554[1]
バイク整備で使っていた粉末洗剤サンエスK-1
エンジンのオーバーホール時のカーボン落としにも使っていたんで、結構いいのでは?

お湯だと効果が高まるというので、風呂場でお湯投入。
15094948_1086122034849732_7012473474434650359_n[1]
結構、石油系の匂いがしてくるのでこれは期待できる! 

一昼夜放置後、水洗いして乾燥させて
15134563_1086122091516393_2602016456336395359_n[1]
きっちり並べて、再度サーフェイサーを吹くと

”なに、弾き返されたぞ!”

”糞ったれ こいつは化物だ”

何故だ!と調べたところ、K-1の説明に洗浄後には防錆効果があると書いてある。
どうやらこの成分が余計な事をしてくれた様子。

この時点ですっかりやる気を無くしてしまったので、もはや強硬手段に。

100均で買ってきたタッパにアセトンとパーツを入れてシャカシャカと振り回して強制脱脂。
結果として脱脂は出来ましたが、レジンが劣化する可能性もあるので、あまり良い方法ではないですね。

とにかくキャタピラは組立時や運搬時に擦れる可能性が高く、ペイントが剥がれたら目立つ部分でもあるので、対策としてこいつを下地に吹きました。
15135875_1086128444849091_2861626226317894580_n[1]
塗装屋(模型のではない)に聞くと結構評判はいいらしい。

ミッチャクロン乾燥後、安いコストでベースに錆色を塗るため、模型店ではなくホームセンターで物色した結果
IMG_8125.jpg
アサヒペンを試してみることに。
色的にはOK。

IMG_8124.jpg
とりあえず、下塗りは完了。
仕上げについては、また今度


スポンサーサイト
  1. 2016/11/24(木) 00:38:34|
  2. King Tiger
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

川崎 3式戦 飛燕

川崎 飛燕の一般公開最終日に何とか間に合って見学してきました。

IMG_8106.jpg
入館前の行列を見て、人込みで見えないのではと心配したのですが、入場制限をしてくれていたお陰で、割とゆっくり見ることが出来ました。
まあ、展示がこれだけなので人がはけるのが早いってのもあるかもしれませんが。

IMG_8079.jpg
歴史遺産として、出来る限りオリジナルパーツでレストアしたとの事で、波打った外販等の当時の工作具合がわかります。
IMG_8074.jpg
図面等は紛失して、イギリスの五式戦からデータ収集したそうです。
IMG_8099.jpg
IMG_8108.jpg
IMG_8111.jpg
IMG_8096.jpg
IMG_8101.jpg
IMG_8098.jpg
IMG_8091.jpg
IMG_8082.jpg
京都の嵐山戦争博物館が閉館になった後、ヤフオクで飛燕のパーツが売られていましたね~
せめてプラグを買っておけばよかったと後悔。
IMG_8093.jpg
IMG_8094.jpg
オリジナルを優先して静態保存か、飛べる状態を維持する動態保存かは意見が分かれるところですが、私個人は動態派ですね。
動態補保存されている機体は生きているという「生気」を感じるのですが、博物館で展示されている静態保存の機体は、気を感じず死んでしまっている様に感じるのです。

当然、飛ばしていると常に墜落や事故といった危険もはらんでしまいますし(何年か前に米国He111が墜落してし失われるという事故がありました)、世界唯一の飛行可能な栄エンジンの零戦も消耗品等どこまでがオリジナルなのかとか異論もあるでしょうね。

もっともこの三式戦は、とてもフライアブルには出来ないでしょうから、現在出来る最善の保存方法をとられていると思います。
嵐山博物館の様なことにならないように、このまま大切に保存されていくことを期待します。
  1. 2016/11/06(日) 00:59:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

MOMC

Author:MOMC
MINIATURE OF MINIATURE COMPANYです。
仕事の関係でで5年ほどアメリカに住んでました。
その際に覚えた実銃射撃や旅、模型製作など私の趣味を紹介しています。

FIRE STARTERというブランドで1/6スケールの「あったらいいな~」というお助けパーツを展開中です。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (25)
FOA Panther (12)
ミリタリーショー (4)
銃 (7)
コレクション (1)
新製品情報 (7)
air show (1)
博物館 (17)
模型 (12)
BRA M3 (13)
BlackBox Hetzer (15)
FOA Jagd Panther (2)
M4 Sharman Jumbo (35)
King Tiger (43)
FIRE STARTER (1)
Hetzer (37)
KV-2 (12)
AFVの会 (1)

FC2カウンター

国別カウンター

Flag Counter

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード