FC2ブログ

My Toys

キングタイガー

3Dプリンタでプリントするには当然ながら3Dデータを作らないといけない訳です。

巷では「3Dプリンタで何でも作れる!」的な宣伝や報道しとりますが、元になる3Dデータ作るのが大変なんすよ。

KING L MOD-1E
キャタピラのデータも何度作り直した事か。

実車の写真と見比べながら修正を繰り返し(レジンで生産する関係上、完全に同じには出来ないけども)、プリントアウトするとデータにエラーがあったりと、気がつけば
IMG_0428.jpg
これだけの数に。

まあ、やっと納得できる形状にはなりました。

KING DRIVE-3mod no mod no mod
起動輪は実車同様にハブと歯車部は別パーツとして設計。

IMG_0429.jpg
プリントアウトに20時間かかりました。
次はパーツ分割して、もっと効率化しなければ。

ボルト類は3Dプリンタより、別に作った方がシャープに出来るので、あえて省略し、表面がテカテカなのは表面処理にABSをアセトンで溶かしたものを塗ったからです。

IMG_0431.jpg
とりあえず起動輪とキャタピラは上手く噛み合ってくれています。

スポンサーサイト



  1. 2015/01/18(日) 23:20:09|
  2. King Tiger
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

3Dプリンタ

買っちまいました 3Dプリンタ!

2年ほど前から、卓上NCフライスを買おうかと悩んでいたんですけど、40万くらいしていたんで踏み切れずにいたんですけど、3Dプリンタが登場して、価格が下がるんじゃないかと見ていたところ、どんどん安くなってきたんでボーナスでえいや!と買いました。

3DCADも20万くらいのを買うことを覚悟してましたが、フリーで結構使えるのがあってラッキー

3DCADは仕事で20年くらい使っているんですけど、昔はソフト1000万とかの世界だったのが(しかもワイヤーフレーム)フリーで使えるとは、すごい世界ですね~

とりあえず、完成したものの気になっていたジャンボの砲身を
canon5_20150112025740e5e.jpg
分割すればテーパーのついた長砲身だろうが、ライフリングだろうが軽量に作れるから便利。

まあ、積層の跡を消す作業が毎回ついてきますけども。

それと、長~いプランで考えているヤツの部品をば作図
KING L MOD-1A
キングタイガーのキャタピラ

以前からプランを練ってきていたんですけど、ここに来て製作方法に目処が立ってきたんで、ボチボチとパーツを作っていこうかと。

IMG_0427.jpg
いろいろと試作品を作ってます。

流石に必要なキャタピラ全数を3Dプリンタで作るなどとアホことはせずに、1個仕上げてレジンで生産するつもりです。

金型起こすことも考えましたけど、どうやってもペイできませんからね~ Panzerworkは高いし・・・

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/01/12(月) 02:52:42|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

MOMC

Author:MOMC
MINIATURE OF MINIATURE COMPANYです。
仕事の関係でで5年ほどアメリカに住んでました。
その際に覚えた実銃射撃や旅、模型製作など私の趣味を紹介しています。

FIRE STARTERというブランドで1/6スケールの「あったらいいな~」というお助けパーツを展開中です。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (25)
FOA Panther (12)
ミリタリーショー (4)
銃 (7)
コレクション (1)
新製品情報 (7)
air show (1)
博物館 (17)
模型 (16)
BRA M3 (13)
BlackBox Hetzer (15)
FOA Jagd Panther (2)
M4 Sharman Jumbo (35)
King Tiger (43)
FIRE STARTER (2)
Hetzer (37)
KV-2 (15)
AFVの会 (1)
1/200 (4)

FC2カウンター

国別カウンター

Flag Counter

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード