FC2ブログ

My Toys

シャーマンジャンボ 14

CIMG0073.jpg
砲塔にボチボチと部品追加。

溶接跡は、かなりオーバースケールになっていて、この辺りはまだまだ修行が足りません。

砲塔後部の出っ張りは、スチレンボードで作ったものの、強度に不安があったんで、型想いとプラキャストで複製。


キューポラは自作する気力がないんで、.50calホルダーと一緒にEAST COAST ARMORYから輸入。
http://eastcoastarmory.com/home.htm

ここは対応がとても親切で好感がもてます。

作例も、とても参考になりますね。
スポンサーサイト
  1. 2014/02/25(火) 23:18:37|
  2. M4 Sharman Jumbo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シャーマンジャンボ 13

大変ご無沙汰しております。

間が空きすぎて、自分でもこのブログを忘れてしまいそうでした。
(忘れようとしていた?)

言い訳しますと、秋から本業が忙しくて手が回らず、時間ができた年末年始には寒すぎて工作室に入る気がしなかった、というところです。

とはいえ、さっさと完成させないと工作室が片付かないんで再開です。


去年も少しは作業していたんですけど、工作方法とか部品をどうするかで悩んで・・・


まず砲身。

キットには75mmの短砲身が入っていて、実車も出荷時にはこれが搭載されていました。

しかし現地改修でほとんどの車両が76.2mmの長砲身に交換された様です。

キットの短砲身をそのまま組むのが楽ですが、長砲身の方が全体のバランスというか迫力というか、良いんです。

個人的にも、長砲身物が好きなんですよね。

アメリカでもデザートイーグルの銃身を変えて、50口径の10インチバレルにしていましたから。


しかし、問題はテーパーのついた長い棒をどうするか・・・

IMG_0243.jpg

キットには75mmと105mm砲身が入ってる・・・

う~ん・・・




IMG_0246.jpg

くっつけた!


と、ここまでが去年の作業。


で、再開するにあたり悩んでいたもう一つの問題。

砲塔、防盾、砲身をどうやって取り付けるか?

この辺を何も考えずに作業をしてたんで、取り付ける段階になって困ってしまった。

しかし、時間を空けて、頭を空っぽにしてたら簡単な方法を思いつき、一気に解決。

CIMG0071.jpg

現在、砲塔上面を集中的に作業中。
  1. 2014/02/23(日) 02:46:52|
  2. M4 Sharman Jumbo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

MOMC

Author:MOMC
MINIATURE OF MINIATURE COMPANYです。
仕事の関係でで5年ほどアメリカに住んでました。
その際に覚えた実銃射撃や旅、模型製作など私の趣味を紹介しています。

FIRE STARTERというブランドで1/6スケールの「あったらいいな~」というお助けパーツを展開中です。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (25)
FOA Panther (12)
ミリタリーショー (4)
銃 (7)
コレクション (1)
新製品情報 (7)
air show (1)
博物館 (17)
模型 (12)
BRA M3 (13)
BlackBox Hetzer (15)
FOA Jagd Panther (2)
M4 Sharman Jumbo (35)
King Tiger (43)
FIRE STARTER (1)
Hetzer (37)
KV-2 (12)
AFVの会 (1)

FC2カウンター

国別カウンター

Flag Counter

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード