FC2ブログ

My Toys

シャーマンジャンボ 9

接着剤が乾いたので朝から炎天下のガレージで作業。

やはり複雑な曲面は自然光の方が確認しやすい。

IMG_0147j (1)
スチロールカッターで、大まかにトリム


IMG_0147j (2)
タスカのキットを参考にしながらペーパーで、形状を出していく。

形状が出たら、ポリパテを盛っていく

この時点で、もう汗だく・・・


IMG_0147j (3)
上の写真は、1回目のポリパテ塗布後に、荒くサンディングして、2回目のポリパテを塗布した状態。

それっぽくなってきた。

ポリパテを薄く塗りたいので、パテ混合時にシンナーを混ぜて少し柔らかい状態にしています。

上面には1ミリのアクリル板を貼って木目対策
スポンサーサイト



  1. 2013/08/19(月) 00:38:16|
  2. M4 Sharman Jumbo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シャーマンジャンボ 8

IMG_0138j (2)

車載工具の固定金具がすべて工具と一体成型だったため、作り直し。

ホントに1/35をスケールアップしただけですね。


車体の作業の見通しがついたので、砲塔の作業に入ります。

しかし、このスケールだとどうやって作ったものかと・・・

当初はスチレンフォームを積層して、削り出せばいいかな~ と、楽天的に考えていたのですが、強度的に不安が。

1/6サイズだと、ある程度の強度が無いと、移動させたりする際に重量もあることから簡単に破損してしまいます。

サーフボードの様に、表面をガラスとFRPでコーティングしようかとも考えましたが、夏場に汗だくでガラス繊維を触ると皮膚がエライことになるのでNG。

考えた結果、ベニヤで骨格を作って、スチレンフォームで曲面成型し、ポリパテで仕上げでいくことに決定。

IMG_0138j (3)
10ミリのベニア板を切り出し、骨格作り。

IMG_0138j (4)
スチレンフォーム積層

IMG_0138j (5)
IMG_0138j (7)
接着剤の硬化待ち


硬化を待っている間に
IMG_0138j (8)
エポキシパテで溶接跡の追加。

とりあえず、休みの間に砲塔をある程度まで、進めたいです。
  1. 2013/08/17(土) 01:12:25|
  2. M4 Sharman Jumbo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

MOMC

Author:MOMC
MINIATURE OF MINIATURE COMPANYです。
仕事の関係でで5年ほどアメリカに住んでました。
その際に覚えた実銃射撃や旅、模型製作など私の趣味を紹介しています。

FIRE STARTERというブランドで1/6スケールの「あったらいいな~」というお助けパーツを展開中です。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (25)
FOA Panther (12)
ミリタリーショー (4)
銃 (7)
コレクション (1)
新製品情報 (7)
air show (1)
博物館 (17)
模型 (16)
BRA M3 (13)
BlackBox Hetzer (15)
FOA Jagd Panther (2)
M4 Sharman Jumbo (35)
King Tiger (43)
FIRE STARTER (2)
Hetzer (37)
KV-2 (15)
AFVの会 (1)
1/200 (4)

FC2カウンター

国別カウンター

Flag Counter

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード