FC2ブログ

My Toys

始めました!

モデフェスの際に多かった「WEBショップやってないの?」というご質問、ご要望.
なんとか応えられないものかと無い知恵絞ってきました。
そしてとうとう12/1から始めました。

BOOTHでのWEB販売を!
こちら!!

無題

今のところは1/72、1/200、1/700のパーツや車両ばかりですが新製品開発も進めており、今後は1/6も出せればいいなと考えております。
発送には少々お時間に余裕を頂いた設定となっていますが、出来るだけ早く発送するよう心がけます。
価格がモデフェス時よりちょっとだけ高くなってしまいましたが、元々ぎりぎりの価格のためBOOTHの手数料や梱包材費用等のコストの為でして、すみませんがご了承ください。

これからこちらでも製作方法等も紹介していきたいですね~
Fire Starterの名前の通り、皆さんの作業の着火剤に慣れればと思います。

ただいかんせん未経験で試験的な部分もあるため、ややこしい問題等が発生すればバッサリと撤退する可能性もあります。
そうならないためにも頑張りますので宜しくお願いします。
スポンサーサイト



  1. 2019/12/03(火) 00:11:21|
  2. FIRE STARTER
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

KV-2 その15

KV-2久しぶりの更新となります。
夏から3Dプリント製品の開発にすっかりハマってしまい、オマケに仕事も忙しいとあり全然手を付けられずにいました。

ちょこっと進めた内容をば

IMG_5866.jpg
夏の間に履帯を200個連日ガンガン生産しておきました。
ABSを3Dプリントするには気温の高い時期が反りが発生しにくく真夏は良い時期なのですが、この間は作業部屋がとんでもない気温になっておりました。

そしてプリントだけして放置していたものを作業再開

IMG_6509.jpg
夜な夜なサポートを切り取っていきます。
200個・・・

表面に積層痕が出来るので処理してやる必要があり、またラフトが付いていた底面も荒れているためにサンディングして仕上げてやらねばなりません。

サンディングするにあたり、作業しやすいように履帯を保持する治具を作ります。
KV TRACK B 1_6 v7
しっかりホールドしつつ履帯の平面を維持できるように、そして握りやすい形状に設計し、素材も剛性が必要なのでPLAでプリント。

IMG_6518.jpg
履帯と治具、木板に両面テープで貼った耐水ペーパーを持ってガレージへ移動w

そしてひたすら擦るべしするべし!
IMG_6519.jpg
キングタイガーの時にも同じ事やってましたが、ABSの方がレジンよりまだマシですな。

IMG_6520.jpg
1時間半ほど削りまくったものの100個ちょい削ったところで腕パンパンになってしまいギブアップ。
明日は間違いなく筋肉痛決定です。

続けてやり切ってしまうのが効率良いんでしょうけども、腕を休めるためにも明日は別の作業を進めます~
  1. 2019/11/30(土) 23:41:15|
  2. KV-2
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2019 SOMETIME展示会 その2

合同展示という事で他のサークルの展示もされていて、どれも素晴らしかったのですが、すべてをアップするととんでもないことになるので、特に気になった作品を紹介します。

飛行機模型サークルのシリウスさん作品群

IMG_6177.jpg
烈風氏のMG15 Bliz
架空機ですが、仕上げがきれいで本当に実在していそうなくらい違和感の無い作品です。

DSC02582.jpg
田中氏のフルスクラッチ 1/16 A-10
全てのパーツを3Dプリンタで製作されているそうです。
このサイズを3Dプリンタのみで作るとなると強度とかの対策も大変でしょうね。
DSC02583.jpg
コクピットのパーツは光学3Dプリンタで製作とのこと。
氏とは3Dプリンタについて色々とお話させて頂きま、勉強させて頂きました。

そして私が一番心惹かれた作品がこちら
IMG_6173.jpg
IMG_6174.jpg
IMG_6175.jpg
モリサワ氏のフルスクラッチ1/48陣風
てっきりデジタル技術を使われてるのだろうと思っていたら、作図から手作業と!
IMG_6176.jpg
製作中の写真は実機の製造方法と一緒ですね。
他にも氏のスクラッチ作品が
IMG_6181.jpg
IMG_6182.jpg
キー97

IMG_6178.jpg
IMG_6179.jpg
IMG_6180.jpg
キー94II
私は個人的に手作業でスクラッチされる方を本当に尊敬します。
デジタル機器が進み、昔に比べるとスクラッチ作業が楽になりましたが、氏のように手作業で作るには職人の様な技術が必要になるわけです。
私も道具や素材に頼ってばかりではなく、己の技術を向上させたいもんです。

80年代のホビージャパンなんかを見ていると当時のモデラーはすごいと改めて思います。
あの頃はろくな工具も素材もなく、少ない資料で自分で図面を書いてスクラッチしていましたからね~

最後にもう一つ心奪われた作品

DSC02625.jpg
西尾氏のスーパーコンボイとガルマイヤー総督
知る人ぞ知るアリイのパクリシリーズですが、その箱絵の通りにスクラッチされています。
見事な再現度です。


去年の展示会はやんごとなき事情で、規模が小さかったですが、やはり広い場所でジャンルの違うサークルの方々と一緒にすると、普段見ない作品が見ることが出来、刺激をもらえます。
来年はKV-2を出せるように頑張らねば
  1. 2019/11/24(日) 01:23:20|
  2. 模型
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2019 SOMETIME展示会

遅くなりましたが先日開催されましたSOMETIME展示会の報告です。
今年は例年通りにボークス京都店にて合同展示会を開催することが出来ました。
やはり広いといいですね~

今年の当サークルの展示会テーマは「日の丸」
それにちなんで皆さんいろいろと製作されていました。
当初展示数が少ないのでは?と心配していましたが、いざ当日になるとスペースが足りないくらいになってしまいました。
というわけで詳細は省略して・・・
DSC02517.jpg
DSC02520.jpg
DSC02521.jpg
DSC02522.jpg
DSC02524.jpg
DSC02525.jpg
DSC02526.jpg
DSC02527.jpg
DSC02529.jpg
DSC02531.jpg
DSC02530.jpg
DSC02534.jpg
DSC02535.jpg
DSC02536.jpg
DSC02537.jpg
DSC02538.jpg
DSC02539.jpg
DSC02542.jpg
DSC02543.jpg
DSC02544.jpg
DSC02545.jpg
DSC02546.jpg
DSC02547.jpg
DSC02548.jpg
DSC02549.jpg
DSC02553.jpg
DSC02554.jpg
DSC02555.jpg

2へ続く
  1. 2019/11/21(木) 00:42:10|
  2. 模型
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

SOMETIME展示会

モデフェスが終わって次は今週末のSOMETIME展示会です。
大忙し!!

今回は1/6ヘッツアー、製作中のKV-2砲塔、1/200戦車群を展示する予定ですのでぜひ見学に来てください。。
また展示販売はしませんが、一部在庫をもっていきますので、ご興味のある方は私にお声をおかけください。
私は2日ともに現地にいる予定ですので宜しくお願いします。

72080793_2346869698910910_4214589422596784128_n[1]
  1. 2019/11/08(金) 00:22:06|
  2. 模型
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

MOMC

Author:MOMC
MINIATURE OF MINIATURE COMPANYです。
仕事の関係でで5年ほどアメリカに住んでました。
その際に覚えた実銃射撃や旅、模型製作など私の趣味を紹介しています。

FIRE STARTERというブランドで1/6スケールの「あったらいいな~」というお助けパーツを展開中です。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (25)
FOA Panther (12)
ミリタリーショー (4)
銃 (7)
コレクション (1)
新製品情報 (7)
air show (1)
博物館 (17)
模型 (16)
BRA M3 (13)
BlackBox Hetzer (15)
FOA Jagd Panther (2)
M4 Sharman Jumbo (35)
King Tiger (43)
FIRE STARTER (2)
Hetzer (37)
KV-2 (15)
AFVの会 (1)
1/200 (4)

FC2カウンター

国別カウンター

Flag Counter

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード